首相官邸にて加藤勝信官房長官に日韓共同声明を手交いたしました。

 

皆様

 本日126()に首相官邸にて、「ソウル中央地方裁判所の慰安婦判決に抗議する日韓法律家・知識人共同声明」を手交いたしました。18日の韓国ソウル地方裁判所が下した元慰安婦訴訟判決に抗議する日韓共同声明は、同日午後620分に日本側賛同者代表の髙池勝彦弁護士、西岡力麗澤大学客員教授・本研究会会長と、賛同者の髙橋史朗麗澤大学教授・本研究会副会長、岡島実弁護士が、加藤勝信官房長官に共同声明を手交し、その後、官邸内で取材に応じました。

    写真右側より、加藤勝信官房長官、髙池勝彦弁護士、西岡力会長、髙橋史朗副会長、岡島実弁護士
    (写真:歴史認識問題研究会)

 

 声明文と発表に至るまでの過程を簡潔に説明した資料(1枚)を添付致します。なお、韓国では同日に声明が報道発表の形で公表されます。
ソウル中央地方裁判所の慰安婦判決に抗議する日韓法律家・知識人共同声明
「ソウル中央地方裁判所の慰安婦判決に抗議する日韓法律家・知識人共同声明」の背景説明

 

 今後、日韓でより大規模な活動を展開するための計画を立案中です。今後とも、皆様からのご支援・ご助力を賜ることができましたら幸甚です。何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

                共同声明手交後の取材の様子(写真:歴史認識問題研究会)